スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
読書『MOMENT』
MOMENT (集英社文庫)MOMENT (集英社文庫)
(2005/09/16)
本多 孝好

商品詳細を見る

死ぬ前にひとつ願いが叶うとしたら…。病院でバイトをする大学生の「僕」。ある末期患者の願いを叶えた事から、彼の元には患者たちの最後の願いが寄せられるようになる。恋心、家族への愛、死に対する恐怖、そして癒えることのない深い悲しみ。願いに込められた命の真実に彼の心は揺れ動く。ひとは人生の終わりに誰を想い、何を願うのか。そこにある小さいけれど確かな希望―。
【感想】
推理小説色が濃くなりすぎた『WILL』よりも、断然こっちのほうが面白い。
再読だったのに、ストーリーをなにひとつ覚えていなかったことに、正直驚いた。
こんなに面白い本なのに、なぜなんでしょう?
あ、でも、このヒトの書くもの、めっさ好きなのに、ほとんど内容覚えてないや。
記憶力なさすぎ(涙)
スポンサーサイト

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2012/07/08 11:51 】 | 2012年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<読書『獣の奏者 外伝 刹那』 | ホーム | 読書『WILL』>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。