スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
マンガ『34歳無職さん』
34歳無職さん 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)34歳無職さん 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2012/02/23)
いけだ たかし

商品詳細を見る

【感想】
ああ、この気持ち、めっさ分かる。
そうそう、一日の時間がどんどんずれていく感じ。
本読んでゴロゴロして。ゴロゴロしながら本読んで。
この生活を繰り返すと、どうして夜型ニンゲンになってしまうんだろう。
すいません。経験者です。
スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

【2012/03/26 11:14 】 | 2012年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
読書『小銭をかぞえる』
小銭をかぞえる小銭をかぞえる
(2008/09)
西村 賢太

商品詳細を見る


男女の間にある深い溝が、これほどまでに強烈に描き出されたことがあっただろうか?爆笑を誘うほどに悲惨な、二つのよるべない魂の彷徨。“私小説の救世主”が贈る、心に突きささる傑作。女にもてない「私」がようやくめぐりあい、相思相愛になった女。しかし、「私」の生来の暴言、暴力によって、女との同棲生活は緊張をはらんだものになっていく。金をめぐる女との掛け合いが絶妙な芥川賞候補作「小銭をかぞえる」、女が溺愛するぬいぐるみが悲惨な結末をむかえる「焼却炉行き赤ん坊」の二篇を収録。
【感想】
このヒトの作風って、ある意味カラスヤサトシや福満しげゆきの作風と相通ずるところがあるような気がする。
ギャグでもないしマンガでもないけど、自分を冷静に観察してないと書けない内容――ってとこではおんなじ。
これ、自分で書いてて、自分のことに、イラッ――とかこないのかなぁ?

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2012/03/26 11:07 】 | 2012年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン』
オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン [DVD]オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン [DVD]
(2012/01/25)
ラミン・カリムルー、シエラ・ボーゲス 他

商品詳細を見る

【感想】
一応劇場公開された作品なので「映画」ということにしたけど、実は舞台。
よかったです。
よかったです。
オペラ座の怪人 通常版 [DVD]オペラ座の怪人 通常版 [DVD]
(2005/08/26)
ジェラルド・バトラー、エミー・ロッサム 他

商品詳細を見る

こっち↑バージョンのファントムがイマイチだったので、今回の舞台で、その不満を解消できた感じ。
というか、ファントム、スゲー!!のひと言!
そうなんだよね、そういえばこの作品の主役って、ファントムなんだよね。
映画版だと、エミー・ロッサムの歌声にぶっとんでしまって、ファントム影うすッ!って感じだったから。
カーテンコールも収録されていて、往年のファントムたちの大合唱もすごかった。
永久保存版ですね。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2012/03/25 09:47 】 | 2012年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
読書『苦役列車』
苦役列車苦役列車
(2011/01/26)
西村 賢太

商品詳細を見る

友もなく、女もなく、一杯のコップ酒を心の慰めに、その日暮らしの港湾労働で生計を立てている十九歳の貫太。或る日彼の生活に変化が訪れたが…。こんな生活とも云えぬような生活は、一体いつまで続くのであろうか―。昭和の終わりの青春に渦巻く孤独と窮乏、労働と因業を渾身の筆で描き尽くす表題作と「落ちぶれて袖に涙のふりかかる」を収録。第144回芥川賞受賞。
【感想】
壮絶な死臭よりも、壮絶な生のにおいを発する作品と感じた。(ある意味隣り合わせではあるけど)
ここまで赤裸々に自分を貶めるには、それができる強さがなくてはならない。
イッコつまづいただけですぐにリセットしようとする現代人に必要な本なのかもしれない。
といっても決して見本という意味ではない。
なんなんでしょうね、彼の強さって。
それでいて弱さも徹底していて底がない。
読んでいて苦しくなる本です。

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2012/03/09 12:09 】 | 2012年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
読書『暗渠の宿』
暗渠の宿 (新潮文庫)暗渠の宿 (新潮文庫)
(2010/01/28)
西村 賢太

商品詳細を見る

貧困に喘ぎ、暴言をまき散らし、女性のぬくもりを求め街を彷徨えば手酷く裏切られる。屈辱にまみれた小心を、酒の力で奮い立たせても、またやり場ない怒りに身を焼かれるばかり。路上に果てた大正期の小説家・藤澤清造に熱烈に傾倒し、破滅のふちで喘ぐ男の内面を、異様な迫力で描く劇薬のような私小説二篇。デビュー作「けがれなき酒のへど」を併録した野間文芸新人賞受賞作。
【感想】
西村氏にとっての「宿」とは、我々がいう「家」とか「うち」のことを指している。
彼にしてみれば、いまの住まいも仮の宿なのだろうか?
しかし、暗渠とはいったいどういう意味なのだろうか?
地下に設けた水路。これが彼の家?
つまりはわたしの住む「うち」ということになる。
今度本人に確かめてみよう。

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2012/03/09 11:44 】 | 2012年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
マンガ『僕の小規模な失敗』
僕の小規模な失敗僕の小規模な失敗
(2005/09)
福満 しげゆき

商品詳細を見る

【感想】
ウジウジしているヤツが苦手なヒトにはお薦めしません。
かなりイライラすること必至。
でも、先行きが不安でたまらない、20代のヒトには「分かる頷ける」的な内容。
この主人公を見て、嗚呼、まだ自分、大丈夫かも――と安心することでしょう。
それが狙いかも。
ページが進むにつれ、コマが極端に小さくなり、最後の方では虫眼鏡が必要なくらい文字が小さくなるので、眼のいいヒトじゃないと読めないかも。
これも狙い???

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

【2012/03/07 10:50 】 | 2012年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
読書『寒灯』
寒灯寒灯
(2011/06)
西村 賢太

商品詳細を見る

「ぼく、おまえをずっと大切にするから、今後ともひとつよろしく頼むよ」待望の恋人との同棲生活の始まり。仲睦まじく二人で迎える初めての正月に貫多の期待は高まるが、些細な事柄に癇の虫を刺激され、ついには暴言を吐いてしまう。二人の新生活にあやうく垂れ込める暗雲の行方は―。
【感想】
癇癪をおこして女を罵ってばかりいる内容。
舞台がうちの8階――ってところがすごい!
横溝正史の旧角川文庫版を120冊以上持ってるらしいんだけど、一度拝見してみたい。
ヨダレだらだら垂らしながら。

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2012/03/06 08:32 】 | 2012年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『マザー・ウォーター』
「マザーウォーター」 [DVD]「マザーウォーター」 [DVD]
(2011/05/11)
小林 聡美、小泉 今日子 他

商品詳細を見る

【感想】
豆腐屋の店先で、豆腐が食べたくなる映画。
山崎の水割りが飲みたくなる映画。
ドラマ性も内容もないです。
ただ、そういう映画です。


今夜あたり、銀座の銭湯にでもいって、帰りにロックフィッシュのハイボールでも飲もうかなぁ。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2012/03/06 08:25 】 | 2012年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『英国王のスピーチ』
英国王のスピーチ コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]英国王のスピーチ コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
(2011/09/02)
コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ 他

商品詳細を見る

【感想】
去年、観にいこうか、どうしようかと、非常に悩んだ映画。
結局観に行かなかったんだけど。
だって、コメディだとばかり思っていたから。
って、ぜんぜんコメディじゃないじゃん!
大真面目ぢゃん!
そこそこいい映画ぢゃん!
まあ二度見ることはないけどね。
コリン・ファースが、なぜかかっこよく見える映画でした。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2012/03/06 08:20 】 | 2012年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画『トロン』
トロン [DVD]トロン [DVD]
(2005/12/21)
ジェフ・ブリッジズ、ブルース・ボクスライトナー 他

商品詳細を見る

【感想】
内容をすっかり忘れていました。
というか、内容はほとんど無いに等しいんだけど。
『トロン』というと、ゲームの中にユーザーが入り込んでしまうってイメージしかなかったんだけど、実際いま見てもそんな内容でした。
けれど、レガシーとは違って、やりたいことが明確なので、見ていてスッキリする。
ゲーム内に入り込んでいる映像も、こっちの方がリアリティがあっていい。
現実と仮想空間の区別が、こっちの方がはっきり出てるよね。
トロン:レガシー DVD+ブルーレイ・セット [Blu-ray]トロン:レガシー DVD+ブルーレイ・セット [Blu-ray]
(2011/06/03)
ジェフ・ブリッジス、ギャレット・ヘドランド 他

商品詳細を見る

この映画で驚いたのは、ジェフ・ブリッジスの若返り技術だけ。
どうして、こんなしょーもないストーリー考えつくかなぁ。


ジェフ・ブリッジス、きみはオスカー俳優なんだから、自覚もとうよ。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2012/03/04 11:22 】 | 2012年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画『死刑台のエレベーター』
死刑台のエレベーター [DVD]死刑台のエレベーター [DVD]
(2006/06/24)
ジャンヌ・モロー、モーリス・ロネ 他

商品詳細を見る

【感想】
やっぱいいですよね、本家本元は。
スタイリッシュなのは映像だけではなく、やはり即興で音楽をつけた天才マイルス・デイビスの手腕が大きく響いています。
死刑台のエレベーター 特別版 [DVD]死刑台のエレベーター 特別版 [DVD]
(2011/03/16)
吉瀬美智子、阿部寛 他

商品詳細を見る

まあ、ジャケット見ても、そのセンスの差は歴然だけどね。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2012/03/04 11:12 】 | 2012年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
マンガ『生活』
生活 1生活 1
(2008/01)
福満 しげゆき

商品詳細を見る

【感想】
ワオ!
これ、いいかも。
てか、このハンマーのおじさん、殺されちゃうんですかぁ!?
助けてあげたホームレスのオヤジ、けしからん!
意外な展開にドキドキさせられました。

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

【2012/03/04 11:07 】 | 2012年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『プール』
プール [DVD]プール [DVD]
(2010/04/09)
小林聡美、加瀬亮 他

商品詳細を見る

【感想】
これといったドラマ性があるわけでもなく、ロケ地のタイも、どこぞの観光ピーアール的映画のような観光スポット出しまくりってわけでもなく、ただ坦々とタイで暮らす日本人の生活を撮っただけのような映画。


肉体的に、あるいは精神的に疲れているヒトに、ぜひオススメしたい映画です。
別にこれを観てタイに行きたくなることはないけど、どこかのんびりと旅行に行きたくなることでしょう。
わたしはバリに行きたくなりました。
なんでやねん!?と、問われても、なんでだかわかりません。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2012/03/03 10:43 】 | 2012年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。