スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
映画『恋する履歴書』
恋する履歴書 [DVD]恋する履歴書 [DVD]
(2010/08/04)
アレクシス・ブレデル、ジェーン・リンチ 他

商品詳細を見る

【感想】
久しぶりに観た、ゆる~い映画。
それにしても老けたなぁ、ブルース・ウエイン……あ、違った。
もとい。マイケル・キートン。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/29 09:50 】 | 2011年のお気に入り | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
映画『死刑台のエレベーター』
死刑台のエレベーター 特別版 [DVD]死刑台のエレベーター 特別版 [DVD]
(2011/03/16)
吉瀬美智子、阿部寛 他

商品詳細を見る

【感想】
さすがに名作のリメイクだけあって、ストーリーはおもしろい。
けれど、途中一部の役者?の学芸会芝居のせいで、せっかくのストーリーをどっちらけにしている。
日本映画の致命的欠陥、そろそろ気づいてほしい。
それと、この映画からマイルス・デイビスの即興音楽を抜きにしてしまっていいものなのだろうか?

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/28 10:39 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
読書『平凡倶楽部』
平凡倶楽部平凡倶楽部
(2010/11/30)
こうの 史代

商品詳細を見る

【感想】
こうの史代さんの脳内を覗き見ることができる、エッセイのようなマンガのような日記のような本。
やはり天才のあたまの構造は複雑である。
タイトルに「平凡」の文字が見えるが、作者はけして「凡人」ではない。
これを読んだ後に、
長い道 (双葉文庫 こ 18-4 名作シリーズ)長い道 (双葉文庫 こ 18-4 名作シリーズ)
(2009/06/16)
こうの 史代

商品詳細を見る

↑↑↑を再読した。
感想は、やはり――凡人ではない――でした。

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2011/10/26 10:44 】 | 2011年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画『しあわせの隠れ場所』
しあわせの隠れ場所 [DVD]しあわせの隠れ場所 [DVD]
(2010/11/23)
サンドラ・ブロック、クィントン・アーロン 他

商品詳細を見る

【感想】
サンドラ・ブロック、かっこいい!!!
めっさかっこよく逞しい母を演じています。
強い母。
こんなイメージの女優じゃなかったけどなぁ、ひと昔前は。
オスカー女優。貫禄の演技でした。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/23 08:58 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
読書『阪急電車』
阪急電車 (幻冬舎文庫)阪急電車 (幻冬舎文庫)
(2010/08/05)
有川 浩

商品詳細を見る

隣に座った女性は、よく行く図書館で見かけるあの人だった…。片道わずか15分のローカル線で起きる小さな奇跡の数々。乗り合わせただけの乗客の人生が少しずつ交差し、やがて希望の物語が紡がれる。恋の始まり、別れの兆し、途中下車―人数分のドラマを乗せた電車はどこまでもは続かない線路を走っていく。ほっこり胸キュンの傑作長篇小説。
【感想】
映画『loveacutually』や『バレンタインデー』なんかが好みなら、確実にハマること間違いなし。
ひとつひとつのエピソードがものすごく短く(短編というよりはショートショート)、それでいて完結しているのがいい。
そしてそのエピソードがなんらかの形で他のエピソードと絡んでいくところが、小気味がよい。
通勤や帰宅の電車のなかでゼヒ読んでもらいたい小説です。
けれど映画はたぶん観ないと思います。

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2011/10/22 15:01 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『フェアウェル さらば、 哀しみのスパイ』
フェアウェル さらば、 哀しみのスパイ [DVD]フェアウェル さらば、 哀しみのスパイ [DVD]
(2011/02/04)
エミール・クストリッツァ

商品詳細を見る

【感想】
ソ連崩壊、冷戦の終結って、こんな地道で個人的な行動が切っ掛けとなっていたんですか!?
知りませんでした。
ていうか、レーガンとゴルバチョフくりそつ!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/22 10:20 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『恋する宇宙』
恋する宇宙 [DVD]恋する宇宙 [DVD]
(2010/12/23)
ヒュー・ダンシー、ローズ・バーン 他

商品詳細を見る

【感想】
この緩いタイトルに、見る前から引いてしまうヒトは多いことだろう。
でもこれって、邦題だから。
原題は『アダム』で、恋する宇宙関係ないから。
恋愛というよりも、むしろ人間付き合いの重要性に比重をおいているような気がしました。
だから主人公をアスペルガー症候群を患っている登場人物にしたのでしょう。
現在の世に多い自己中たちとの付き合いを見直すいい機会かもね。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/22 10:14 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『ミレニアム』三部作
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 [DVD]ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 [DVD]
(2010/06/04)
ノオミ・ラバス、マイケル・ニクヴィスト 他

商品詳細を見る

スティーグ・ラーソンのベストセラー小説を映画化したミステリー。40年前、ストックホルムの孤島で少女が姿を消した。彼女の血縁者から捜索を依頼されたジャーナリストのミカエルは、天才ハッカー・リスベットと共に真実を暴き出していく。
ミレニアム2 火と戯れる女 [DVD]ミレニアム2 火と戯れる女 [DVD]
(2011/01/07)
ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス 他

商品詳細を見る

スティーグ・ラーソンのベストセラー小説を映画化したミステリー3部作の第2弾。売春組織を追っていたふたりの「ミレニアム」の記者が殺害された。現場からリスベットの指紋が発見され、彼女は指名手配されてしまう。
ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [DVD]ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [DVD]
(2011/02/04)
ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス 他

商品詳細を見る

スティーグ・ラーソンのベストセラー小説を映画化したミステリー3部作の完結編。ザラチェンコと対決したリスベットは瀕死の重傷を負う。事件を通じて自分たちの存在が明るみに出るのを恐れた政府の特別分析班は、関係者全員の抹殺を始め…。
【感想】
以前、渋谷のシネマライズ前に長蛇の列が出来ていたのを目撃したことがある。
なんだろう?――と、タイトルを見てみたら『ミレニアム3』の上映だった。
なるほど、三部作通しで観て、人気の理由に納得。
この手のヒロインづくりは、日本はおろかハリウッドにも皆無のアイディアですね。
シリーズが進むにつれて、R指定の年齢が若くなっていくって、ものすごく変だけど、ハリウッド映画に辟易しているヒトにはオススメです。
小説の方も今度読んでみようかなぁ。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/21 08:46 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『食べて、祈って、恋をして』
食べて、祈って、恋をして ダブル・フィーチャーズ・エディション [DVD]食べて、祈って、恋をして ダブル・フィーチャーズ・エディション [DVD]
(2011/08/24)
ジュリア・ロバーツ、ハビエル・バルデム 他

商品詳細を見る

【感想】
旅したい!って思わせる映画です。
またバリ島行きたいなぁ。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/19 08:46 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『今度は愛妻家』
今度は愛妻家【通常版】[DVD]今度は愛妻家【通常版】[DVD]
(2010/07/09)
豊川悦司、薬師丸ひろ子 他

商品詳細を見る

【感想】
ネタバレします。



感想はひと言……シックスセンスかよ!?――です。
こんなことしちゃっていいのかなぁ。
ま、いいか。
こんな風に騙されるの好きだし。
伏線もうまかったし。
けどなぁ、オチ的にどうなんだろう。
ま、いっか、しょせん日本もアジアなんだし。ってレベルの話で。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/17 10:55 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [DVD]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [DVD]
(2011/06/29)
入野自由、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

昔は仲良しだった幼馴染たち。
でも、高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。
ヒキコモリぎみの主人公“じんたん”。
ギャル友達に流され気味の“あなる”。
進学校に通う“ゆきあつ”と“つるこ”。
高校に進学せず旅を重ねる“ぽっぽ”。
そして、仲良しだった小学生の頃から、それぞれが変わっていく中で変わらない少女“めんま”。
ある日、“お願いを叶えて欲しい”とじんたんにお願いをするめんま。困りながらも“めんまのお願い”を探るじんたん。
そのめんまの願い事がきっかけとなり、それぞれの領域でそれぞれの生活を送っていた幼馴染達は再びかつてのように集まりはじめる。
【感想】
馴染みの深い秩父が舞台となっていた。
よく行く土地なので、違った意味の感情移入ができた。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/10/26)
入野自由、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

この札所17番も、つい最近行ってきたばかり。
BARオードヴィーから見えた橋も印象的なシーンで描かれていた。
雄大な武甲山がいくども登場し、ノスタルジーを刺激する。
飯能から西武秩父にかけて走る西武線のカラーリングもいい。
秋の秩父。
そろそろまた旅立つか。。。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

【2011/10/12 07:49 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『天使と悪魔』
天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/10/28)
トム・ハンクス、ユアン・マクレガー 他

商品詳細を見る

【感想】
内容的には、へーふーん……なんだけど、この映画を観ていると、バチカン旅行がしたくなる。
旅番組かよ!?

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/09 10:52 】 | 2011年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画『バイオハザードIV アフターライフ』
バイオハザードIV アフターライフ [DVD]バイオハザードIV アフターライフ [DVD]
(2011/04/22)
ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター 他

商品詳細を見る

【感想】
え?!次回もあるの?
つか、いつまで続けるつもりなの?

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/09 10:50 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『ナイト&デイ』
ナイト&デイ(エキサイティング・バージョン) [DVD]ナイト&デイ(エキサイティング・バージョン) [DVD]
(2011/08/03)
トム・クルーズ、キャメロン・ディアス 他

商品詳細を見る

【感想】
トムさまの描き方はこれでオッケーなんだけど……
パッケージでも分かるように、キャメロン・ディアスをここまでイケイケゴーゴーにしちゃまずいでしょ。
設定上一般人でフツーのヒトってことで、巻き込まれ型映画にするんなら、もっと別なストーリーにせんと。
という意味で、非常におしい映画であった。
トムさまが主演だと、どうしてもオレさま映画になりがちなんだけど、今回はよかったです。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/09 10:48 】 | 2011年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
読書『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』
アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))
(1977/03/01)
フィリップ・K・ディック

商品詳細を見る


長く続いた戦争のため、放射能灰に汚染され廃墟と化した地球。生き残ったものの中には異星に安住の地を求めるものも多い。そのため異星での植民計画が重要視されるが、過酷で危険を伴う労働は、もっぱらアンドロイドを用いて行われている。また、多くの生物が絶滅し稀少なため、生物を所有することが一種のステータスとなっている。そんななか、火星で植民奴隷として使われていた8人のアンドロイドが逃亡し、地球に逃げ込むという事件が発生。人工の電気羊しか飼えず、本物の動物を手に入れたいと願っているリックは、多額の懸賞金のため「アンドロイド狩り」の仕事を引き受けるのだが…。
【感想】
翻訳本で読んだのは初めて。
映画『ブレードランナー』を頭の中から締め出して読むと、けっこう楽しめる。
アンドロイドと主人公の情事は、映画ではたんなる恋愛だが、本書ではまるで別の意味をもっている。
その部分からも、ただのSFではないことが窺われる。
もう一度原書で読みたくなった。


Tullamore Dew@Chris's monologue】←原書

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2011/10/06 09:04 】 | 2011年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画『悪人』
悪人 スタンダード・エディション [DVD]悪人 スタンダード・エディション [DVD]
(2011/03/18)
妻夫木 聡、深津絵里 他

商品詳細を見る

【感想】
上下巻の原作をよく脚本化しましたね。しかも原作者ご本人が。
ただし妻○木君はイメージと違うかな、って正直思いました。
深津さんはすばらしい!のひと言。
この映画が劇場で上映されているとき、同じ映画館で『SPACE BATTLESHIP ヤマト』を観てしまったことをいまさらながら後悔。
こっち観ときゃよかったぁ!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/04 08:29 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『イエロー・ハンカチーフ』
イエロー・ハンカチーフ [DVD]イエロー・ハンカチーフ [DVD]
(2011/01/26)
ウィリアム・ハート、マリア・ベロ 他

商品詳細を見る

【感想】
映画全体に流れるトーンは、『幸福の黄色い…』よりも、かなりシリアスムード。
けど、これはこれでよいなぁ。
内容はオリジナルとは若干異なるけど、印象的なシーンはオリジナルに忠実。
出所して最初のビールはおんなじ。どうせならラーメンとカツ丼もたのんでほしかった。無理だろうけど。
この映画のあとに、
幸福の黄色いハンカチ [DVD]幸福の黄色いハンカチ [DVD]
(2002/10/25)
高倉健、倍賞千恵子 他

商品詳細を見る

これを観なおしてみた。
こっちはシリアスななかにも笑いがあるので、そこがまたいい。
桃井おもしろ杉!
結論からいうと、どっちもよかったです。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/02 10:20 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『2012』
2012  スタンダード版 [DVD]2012 スタンダード版 [DVD]
(2010/03/19)
キウェテル・イジョフォー、ジョン・キューザック 他

商品詳細を見る

【感想】
来年こうなるらしい。
結局金持ちと権力者しか生き残れない未来。
わたしはそこまでして生きていたくないです。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/10/01 09:36 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。