スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
映画『プレデターズ』
プレデターズ [DVD]プレデターズ [DVD]
(2010/12/23)
エイドリアン・ブロディ、ローレンス・フィッシュバーン 他

商品詳細を見る

【感想】
けっこう真面目につくってたのね?
そういう意味でびっくり。
けど、突っ込みどころはたくさんあるので、そういう意味でオッケーな映画。
ということでひと言「んなヤクザ、いるわきゃないだろ!?」
ていうか、あのヒトって、松本人志のご兄弟でしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/08/30 08:28 】 | 2011年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画『バレンタインデー』
バレンタインデー [DVD]バレンタインデー [DVD]
(2010/11/03)
アシュトン・カッチャー、ジェニファー・ガーナー 他

商品詳細を見る

【感想】
ひと言でいうならば『loveacutually』的映画。
この手の描きかた、けっこう好み。
実力のある役者を使っているところも、見ていて安心する。
おもしろかったです。
かなりオススメ。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/08/30 08:22 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『インセプション』
インセプション [DVD]インセプション [DVD]
(2011/07/20)
レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙 他

商品詳細を見る

内容にあたまが混乱するって、誰かに聞いたけど、そんなでもなかったです。
というより、クリストファー・ノーランの描く世界観が見もの。
めっちゃおもしろい映像でした。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/08/27 11:20 】 | 2011年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画『シャッターアイランド』
シャッター アイランド [DVD]シャッター アイランド [DVD]
(2011/04/08)
レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ 他

商品詳細を見る

【感想】
『レギオン』なんて、メッチェくだらない映画を観たあとなので、なにを観ても面白く感じられる。
眉間にシワよせすぎのディカプリオの芝居でさえ許せてしまう。
さすがはマーティン・スコセッシ。(彼にはなんの関係もないけど)
レギオン コレクターズ・エディション [DVD]レギオン コレクターズ・エディション [DVD]
(2011/02/23)
ポール・ベタニー、デニス・クエイド 他

商品詳細を見る

腹が立つので↑↑↑は観ないほうがよいです。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/08/27 11:16 】 | 2011年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
読書『おしまいのデート』
おしまいのデートおしまいのデート
(2011/01/26)
瀬尾 まいこ

商品詳細を見る

いろんな形の「デート」、あります。
祖父と孫、元不良と老教師、特に仲良くもない同じクラスの男子同士、協力して一緒に公園で犬を飼うOLと男子学生。何気ないのに温かい人と人のつながりを軽やかに描く、5編収録の作品集。
【感想】
久しぶりに読んだ「まいこ本」。
やっぱうまい。
文章がこれ以上ないってくらいの表現力で完結にまとめられた短い文章は、このヒトの持ち味。
だから短編を書く力が十二分に備わっています。
それぞれが「おしまいのデート」なんだけど、最後の話だけはデートにいたるまでの経過を書いた本。
終ることで終らせるのではなく、未来に希望を持たせる終り方は、お見事と思わず拍手をしてしまいました。

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2011/08/21 11:02 】 | 2011年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(1) | page top↑
映画『ヒックとドラゴン』
ヒックとドラゴン スペシャル・エディション [DVD]ヒックとドラゴン スペシャル・エディション [DVD]
(2011/07/22)
ジェイ・バルチェル (声の出演)、ジェラルド・バトラー 他

商品詳細を見る

【感想】
めっちゃ面白い!
ドリワク、ピクサーに負けてないなぁ。
出だしの頃のドリワクは、けっこうひどかったけど、いまはもう遜色ないって感じ。
ストーリーがいいんだけど、これって平井堅のモロ『キミはともだち』のPVだよね。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/08/20 09:17 】 | 2011年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画『ツリー・オブ・ライフ』
51c-l4PuzjL__SL500_AA300_.jpg
【感想】
「早くもアカデミー賞の呼び声高く!」って、誰がいってんの?
それを期待して観に行くと、腰抜かすかも。
まったくそういう映画ではありません。
カンヌ映画祭審査委員長、ロバート・デ・ニーロが「パルムドールにふさわしい」と仰っているように、そういう映画です。
物語の筋も方向性も一切説明なし。
ショーン・ペンにおいては、ほとんどセリフなし。
この映画は集中力を要しますので、本編はぜひ映画館で。
というか、映画館以外で観ることは勧めません。
とにかく、かつて観たこともない、すごい映像です。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/08/16 08:27 】 | 2011年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
読書『ヴァン・ショーをあなたに』
ヴァン・ショーをあなたに (創元クライム・クラブ)ヴァン・ショーをあなたに (創元クライム・クラブ)
(2008/06)
近藤 史恵

商品詳細を見る

下町のフレンチレストラン、ビストロ・パ・マルのスタッフは四人。二人の料理人はシェフの三舟さんと志村さん、ソムリエの金子さん、そしてギャルソンの僕。気取らない料理で客の舌と心をつかむ変わり者のシェフは、客たちの持ち込む不可解な謎をあざやかに解く名探偵。近所の田上家のスキレットはなぜすぐ錆びるのか?しっかりしたフランス風のパンを売りたいとはりきっていた女性パン職人は、なぜ突然いなくなったのか?ブイヤベース・ファンの新城さんの正体は?ストラスブールのミリアムおばあちゃんが、夢のようにおいしいヴァン・ショーをつくらなくなってしまったわけは?…絶品料理の数々と極上のミステリをどうぞ。
【感想】
久しぶりに読んだ近藤史恵ボン。
というか久しぶりに読んだ新本格。
なんか坂木司とかぶってる気がするけど、おいしそうな料理がでてくる本は、どちらかというと好みなのでオッケーです。
同シリーズの『タルト・タタンの夢』も読んでみたくなりました。

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2011/08/10 13:15 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『心みだれて』
心みだれて [DVD]心みだれて [DVD]
(2010/10/08)
ジャック・ニコルソン、メリル・ストリープ 他

商品詳細を見る

【感想】
おばさんになったメリル・ストリープに見慣れてしまっているせいか、ものすごい違和感。
こんな貴族的な顔してたんだぁ。
若い!
けれどジャック・ニコルソンって、若くても今とあんまかわりない気がするのはわたしだけ?

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/08/04 07:57 】 | 2011年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。