スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
読書『密やかな結晶』
密やかな結晶 (講談社文庫)密やかな結晶 (講談社文庫)
(1999/08/10)
小川 洋子

商品詳細を見る

記憶狩りによって消滅が静かにすすむ島の生活。人は何をなくしたのかさえ思い出せない。何かをなくした小説ばかり書いているわたしも、言葉を、自分自身を確実に失っていった。有機物であることの人間の哀しみを澄んだまなざしで見つめ、現代の消滅、空無への願望を、美しく危険な情況の中で描く傑作長編。
【感想】
架空の島の閉ざされた環境の中、その島で暮らす人々はある時期がくるとなんらかの物質を失うことになる。それは無ければ無いで、けして困らないような些細なものだった。しかし消滅はやがて自分自身の一部分にまで及ぶ。


うまい。
もしもこんな状況だったら、という仮定の上で物語は進んで行くのだが、そのもっていきかたが非常にうまい。
映画『アンブレイカブル』もそうだったが、非日常的なものを見せる際、日常的なことをおろそかにしないで丁寧に描くということは良い物語の要なのだろう。
ちょっと集中的に彼女の本を読んでみたくなりました。
小川洋子フェア開幕!
スポンサーサイト

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2010/11/18 19:25 】 | 2010年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『アンブレイカブル』
アンブレイカブル [DVD]アンブレイカブル [DVD]
(2007/06/20)
ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン 他

商品詳細を見る

【感想】
この映画でオワッテしまったM・ナイト・シャラマン。
こんないい脚本を書けるヒトだったのになぁ。
どうして今あんなことになってしまったんでしょう。
『エアベンダー』見てないけどね。でも予告で「ハイハイ」って思っちゃう内容なんだもん、当然見に行かないって。
ていうか、この映画と『シックス・センス』はひょっとしてまぐれ?

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2010/11/18 19:10 】 | 2010年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
マンガ『あずまんが大王 2年生』
あずまんが大王 2年生 (少年サンデーコミックススペシャル)あずまんが大王 2年生 (少年サンデーコミックススペシャル)
(2009/07/17)
あずま きよひこ

商品詳細を見る

【感想】
やっぱおもろいなぁ。
ねここねこ――ほしいっス。
どっかで売ってないかなぁ。

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

【2010/11/15 15:16 】 | 2010年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
マンガ『少年少女漂流記』
少年少女漂流記少年少女漂流記
(2007/02/26)
古屋×乙一×兎丸

商品詳細を見る

友達がいない。学校も家も面白くない。誰も自分のことを分かっ
てくれない。そんな思いを抱えた少年少女たちが、つらい現実から身を守るよう
に、それぞれの妄想世界を作り上げる。その世界では街が水没したり、お菓子帝
国軍と戦ったり、竜巻に乗った王子様が迎えに来てくれたり・・・。みんなの妄想
がひとつになったとき、何かが起こる!? 八人の少年少女、その心の旅の行き着
く先は----。
デビュー以来、独創的かつ孤高の道をゆく漫画家・古屋兎丸が、小説家・乙一と
一緒になってストーリーもヴィジュアルも練り上げた完全合作。迷える10代の心
を切なく描き出す、天才×天才の豪華コラボレーション。
【感想】
ワールドですねぇ。
すばらしい。
天才のあたまの中身を覗き込むことのできる本。しかもビジュアルで。
いやほんとすごいです。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/11/12 17:09 】 | 2010年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
読書『世界の果て』
世界の果て世界の果て
(2009/05)
中村 文則

商品詳細を見る

ほの暗さの快楽。若き「実存主義作家」の最新短篇小説集。
【感想】
現代版幻想文学といったところか。
どっぷり暗くなりたいヒトにお薦め。
この作家に爽やかさをもとめてはいけない。
なのに、読後すっきりした気分になるのはなんでなんだろう。
断っておくが、一般的な一般人が読んでも、絶対すっきりした気分にはならないのでご注意を。

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2010/11/10 11:12 】 | 2010年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『アイアンマン』
アイアンマン デラックス・コレクターズ・エディション (2枚組) [DVD]アイアンマン デラックス・コレクターズ・エディション (2枚組) [DVD]
(2009/03/18)
グウィネス・パルトローテレンス・ハワード

商品詳細を見る

【感想】
やっぱ面白い。
内容がいいよね。
自分の会社でつくっている兵器を、自らの手で撲滅するってストーリー。
こんなに面白い作品が、
アイアンマン2 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]アイアンマン2 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2010/10/22)
ロバート・ダウニー・Jr.グウィネス・パルトロウ

商品詳細を見る

どうしてこんなことになってしまうの、ミッキー・ローク。
っていうか、ミッキー・ロークがわるいわけじゃないんだけど。
アベンジャーズの伏線的なことをいろいろやってるようだけと、ぜんぜん意味ありません。
そんなことより、本筋が能書きだらけでつまんなさすぎ。
だいたいにおいて、前回やったネタをなんで二度もやるの?
ロバート・ダウニー・Jr、今度仕事の依頼がきたら、断っていいからね。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2010/11/07 12:31 】 | 2010年のお気に入り | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
マンガ『神の犬』
神の犬 (1) (小学館文庫)神の犬 (1) (小学館文庫)
(2000/01)
谷口 ジロー

商品詳細を見る

神の犬 (2) (小学館文庫)神の犬 (2) (小学館文庫)
(2000/01)
谷口 ジロー

商品詳細を見る

【感想】
この頃のタニグチって、勢いだけで描いてる節がある。
けれどそこがいい。熱い。ジンジンくる。
今年はタニグチにやられた年だったなぁ。

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

【2010/11/02 12:57 】 | 2010年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『エクスペンダブルズ』
51YpfAZqFVL__SL500_AA300_.jpg
【感想】
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
オヤジたち、マジかっこよ杉!
この映画はスタローン映画なので、ここでシナリオ云々は問わない。
突っ込める映画、それがスタローン映画なのだから。
といっても、女性に弱く、男に厳しいスタンスには変わりがないので、スタローン映画(男の教科書)をこよなく愛する者にとっては、まったくハズしていないのでご安心を。
今回の映画でいちばんすごいのは、キャスティングではありません。
やはりスタローンがすごい。
ロッキーやランボーでは、身体が大きくなりすぎていて(薬物の後遺症?)、まあ、彼も年だからねぇ、と、見なかったふりをしていたのですが、今回は見事なシェイプアップ。(ボクサーの映画ンときにやってくれぇ)
あれ、どんだけがんばってトレーニングしたんでしょうね。
シュワちゃんに「ずいぶん痩せたな」ってセリフでいわせるところも、スタローン流のユーモアなのでしょう。
返すセリフが「あいつは大統領になりたいんだ」って、ちょっとブラックなところもスタローンならでは。
けどやっぱスタローンはすごいですね。そこらのポッとでのアクション俳優なんて目じゃないって感じ。
おまえらオレさまの年になって、こんだけ出来るか!?ってオーラがバシバシ出ています。
確かに、あそこまで鍛えあげるのには、並大抵の努力じゃできないですよね。
見ていて、ジェット・リーがかわいそうになりました。(あの扱いはないよなぁ。ま、本人がよければそれでいいんだけど)
男映画が好きなヒト、見なあかんでぇ。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2010/11/02 09:11 】 | 2010年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。