スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
映画『麦秋』
麦秋 [DVD] COS-022麦秋 [DVD] COS-022
(2007/08/20)
原節子笠智衆

商品詳細を見る

【感想】
『晩春』と同じく、紀子(原節子)が嫁に行くってだけの話。
紀子三部作ともいわれ、紀子が中心的話ではあるが、やはりすごいのはなんといっても笠智衆。
これくらい幅のある演技を求められる役者もめずらしい。
今回は紀子の実の兄役。
『晩春』では父親の役だった。
そして『東京物語』では、今回の『麦秋』での母親役と夫婦役で出演しているのだから、日本では数少ない器用な役者といってもよい。
本人はいたってナチュラルに演技しているだけなんだけどねぇ。


今回のOZ映画祭では、これが上映されるらしいが、スクリーンで観れるとはなんとも羨ましい。
当時の貴重な映像は、ほんとに貴重だ。
ちなみに『晩春』では、七里ガ浜まで行ってきたと原節子がいうシーンがあるが、実際はどこはよくかわからなかった(自転車に乗ってる原節子のアップばかりだから)が、今回は江ノ島が映っていたので、位置関係で七里ガ浜、あるいは由比ガ浜あたりだろうと見当がつく。むかしの湘南って、あんなだったんだぁ。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2010/09/26 12:21 】 | 2010年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
マンガ『口笛小曲集』
口笛小曲集 (ビームコミックス)口笛小曲集 (ビームコミックス)
(2005/07/25)
山川 直人

商品詳細を見る

【感想】
山川作品のなかで、やっぱこれがいちばん好き。
詩人やねぇ。

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

【2010/09/24 08:53 】 | 2010年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
読書『裏庭』
裏庭 (新潮文庫)裏庭 (新潮文庫)
(2000/12)
梨木 香歩

商品詳細を見る

昔、英国人一家の別荘だった、今では荒れ放題の洋館。高い塀で囲まれた洋館の庭は、近所の子供たちにとって絶好の遊び場だ。その庭に、苦すぎる想い出があり、塀の穴をくぐらなくなって久しい少女、照美は、ある出来事がきっかけとなって、洋館の秘密の「裏庭」へと入りこみ、声を聞いた―教えよう、君に、と。少女の孤独な魂は、こうして冒険の旅に出た。少女自身に出会う旅に。
【感想】
おもしろい本って、何度読んでも評価がかわんないんだよね。
色あせもしない。むしろ更なる発見があったりして。
生涯を通して、何度でも繰り返し読みたくなる本です。

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2010/09/22 12:16 】 | 2010年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
アニメ『アフロサムライ』
AFRO SAMURAI ディレクターズ・カット完全版 [DVD]AFRO SAMURAI ディレクターズ・カット完全版 [DVD]
(2008/02/20)
サミュエル・L・ジャクソンロン・パールマン

商品詳細を見る

アフロサムライ:レザレクション [DVD]アフロサムライ:レザレクション [DVD]
(2010/04/21)
サミュエル・L・ジャクソンルーシー・リュー

商品詳細を見る

【感想】
めっさオタッキーなアニメ。
でもB級映画好きにはたまらない。ツボを刺激しまくりのアニメです。
スターウォーズやターミネーターをパロってるわけではなく、もろにパクってるところがすごい。
まるで自分で考えたネタみたいにして平気で扱っているところは、もはや神業。
そこにB級映画の巨人サミュエル・L・ジャクソンが一人二役をこなしているのだから、B級マニアは必見。
「レザレクション」に『キル・ビル』のルーシー・リューを起用するなど、B級マニアを更にくすぐっちゃうなんて、それってマジ狙いでしょ。
彼女はインタビューでこう応えている。
タランティーノのコレクションに入ること間違いなし、と。
つまりそういう内容の映画です。
けしてお子ちゃまは見ないように。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/09/15 08:57 】 | 2010年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
読書『1Q84 BOOK3』
1Q84 BOOK 31Q84 BOOK 3
(2010/04/16)
村上 春樹

商品詳細を見る

そこは世界にただひとつの完結した場所だった。どこまでも孤立しながら、孤独に染まることのない場所だった。
【感想】
これってやっぱBOOK4が発売されるんでしょうか?
おそらくされるんでしょうね。
けど、世間で言われてるように、そしたら1Q85になっちゃわない。だって今回<10月-12月>だから次は来年ってことになっちゃうもんね。それとも『X-MEN』みたいに「1Q84 ゼロ」とかにして<1月-3月>を書いちゃうのかなぁ。どうするんだろ?
ていうか、これで完結ってこともありえなくはないんだよね。なら、ちょっと拍子抜け。
ま、それはないか。
最終章の終わりがって結んであるもんね。
ていうか、明らかにされていない謎が多すぎ。
なんだかなぁ、次回はいつ読めるんだろう。
貧乏なので、すべて図書館本で読んでる身としては、この先が果てしなく遠く感じます。

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

【2010/09/12 14:16 】 | 2010年のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画『アンタッチャブル』
アンタッチャブル スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]アンタッチャブル スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2006/05/10)
ケビン・コスナーチャールズ・マーティン・スミス

商品詳細を見る

【感想】
わたしのなかでは、不朽の名作。
ブライアン・デ・パルマは、こんなすばらしい映画を撮れるヒトだったんですねぇ。
なのになぜ…………。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2010/09/12 14:03 】 | 2010年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画『アバター』
アバター [初回生産限定] [DVD]アバター [初回生産限定] [DVD]
(2010/04/23)
サム・ワーシントンゾーイ・サルダナ

商品詳細を見る

【感想】
3Dじゃなくても、けっこうおもしろかったです。
あ、もちろん、プロジェクターをつかった大画面効果が大きいんだけど。
内容がある題材のパクリだといわれているけど、要はおもしろきゃいいんじゃない、わたしはそう思います。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2010/09/12 13:58 】 | 2010年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画『晩春』
晩春 [DVD] COS-021晩春 [DVD] COS-021
(2007/08/20)
笠智衆原節子

商品詳細を見る

【感想】
もうすでにこの頃の旧服部時計店の建物が、今の建物になっていたんですねぇ。
それなのに七里ガ浜の風景は、今からは想像もできないほど殺風景。
こんな処に、行列のできるカレー店?“珊瑚礁”ができるなんて、さすがの小津安センセイも想像できなかったでしょうね。
あ、でも北鎌倉の駅が、当時とあんま大差がないのが微笑ましいかも。
んんん、また鎌倉辺りを散歩したくなってきたなぁ。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2010/09/07 09:23 】 | 2010年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
TOY STORY 3
51zW3BrfegL__SL500_AA300_.jpg
【感想】
久しぶりに、しっかりした軸のある(しかもブレのない)映画を観た。
説明やウンチクだらけの日本アニメは、ここから学ぶべきことをしっかり学んでほしい、まるでアニメの教科書的作品である。
思わず、ちょっと泣かされました。(この思わず――っていうのがいいのよ。無理やりはダメよぉ)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2010/09/03 14:01 】 | 2010年のお気に入り | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。