スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
映画『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』
スター・ウォーズ / クローン・ウォーズ 特別版 [DVD]スター・ウォーズ / クローン・ウォーズ 特別版 [DVD]
(2008/12/17)
トム・ケインマット・ランター

商品詳細を見る

【感想】
アナキンとアソーカの出会いの物語として見るならばおもしろい。
これからテレビ版につづくわけだけど、テレビではアソーカの成長が描かれているので、その成長を追って見ることができるから、尚楽しい。
てことは、アナキンって……脇役?キャラ的にもつまんないし。
あ、オビ=ワンは、もっとつまんないか?
見てるとヤラレキャラのほうが、おもしろいんですけど。ラージャラージャ。

PS映画のほうはジャージャーが出てこないのでほっとしました。テレビ判はガンガン出てきます。ルーカスよ、あんた、ほんとは好きなのか?
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2010/05/10 10:58 】 | 2009映画 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画189『カールじいさんの空飛ぶ家』
51A2wJmFTKL__SS400_.jpg
【評価】
☆☆☆☆
【感想】
映画『アバター』で3D映像に慣れてしまったせいか、3Dに対しての感動が薄れた。
というか、比較するほど3D映像があまり使われていなかった。
となると、メガネをかけてる分、映像が暗くてもったいない。
まあ、そのうち改良はされていくんだろうけど、3Dにすると、画面が小さく感じるのはわたしだけだろうか?
一応観た映画館は、有楽町マリオンの日劇である。
そして物語の方は。
最初の回想シーン、これってもろ『つみきのいえ』(映画の方)のパクリでしょ。
こんなことしてもいいんですかね?
まあ、グッとはきたけど、ちょっと興醒め。
あと、キャラ的にぜんぶ騒々しいので、ちょっと見ていて疲れた。
やっぱわたし的には、『ウォーリー』の方が数段おもしろかったです。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2009/12/29 13:44 】 | 2009映画 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画188『アバター』
アバター (ジェームズ・キャメロン 監督) [DVD]アバター (ジェームズ・キャメロン 監督) [DVD]
()
不明

商品詳細を見る

【評価】
☆☆☆☆☆
【感想】
たんなるイベント映画だと思って、あまり期待しないでいったら、ぶったまげた。
さすがジェームズ・キャメロン。一筋縄ではない。
面白いっていうより、楽しい。
アミューズメント感覚たっぷり。
次世代の映画といった感じかな。
いやぁ、しかしフツーの映画館で、こんな3Dやっちゃう時代がついに来たんですねぇ。
でも、この手の映画で陥りやすい、たんなる「こんなこと出来ました映画」とはちがい、ストーリーがしっかりしていて、尚且つ、見せるところは見せる。
単に見せてるだけではなく、それが伏線であとに生きてくるなんてのは、やはりジェームズは天才か。
三時間近い間、メガネをかけていることが苦痛でないヒトは、是非この機会に体感していただきたい。
そして、今回の発掘は、
334089view011.jpg
こいつ。ミシェル・ロドリゲス。
かっちょよ杉!
あ、シガーニーは、どう見てもリプリーにしか見えませんでした。


映画『タイタニック』のように、音が凄いので、心技体を整えてから行くことをお奨めします。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2009/12/25 15:16 】 | 2009映画 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画186、187『チェ「 28歳の革命」&「39歳別れの手紙」』
チェ ダブルパック (「28歳の革命」&「39歳別れの手紙」) [DVD]チェ ダブルパック (「28歳の革命」&「39歳別れの手紙」) [DVD]
(2009/06/12)
ベニチオ・デル・トロデミアン・ビチル

商品詳細を見る

【評価】
☆☆☆
【感想】
え、こんななの?っていうのが正直な感想。
これを見た限りでは、ゲバラがどういう人物だったのかは、半分も分らない。
そもそも、ゲリラ戦がほとんど描かれていないので、肩透かしにあったような気分。
ゲバラがどんだけの思いで、革命を起こしたのかが描かれていない、上っ面だけの史実を淡々と語られても、伝わるものはなにもない。
これを見るぐらいなら、小説を読んだほうがよっぽどまし。
ていうか、小説とかで詳しい事情を知らずに見たら、この映画、さっぱりわけの判らない映画なんだろうなぁ。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2009/12/24 11:18 】 | 2009映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
映画185『デッド・フォール』
デッド・フォール [DVD]デッド・フォール [DVD]
(2003/08/22)
カート・ラッセルシルベスター・スタローン

商品詳細を見る

【評価】
☆☆☆
【感想】
なんですかこの『デッド・フォール』って?
スタローン映画はことごとく見たと記憶してたのに、このタイトルに記憶がない。
ってことで見たら、なんのことはない『タンゴ&キャシュ』のことですか。
最近、この手のB級路線をほんもののスターがやることって少なくなりましたよね。
この頃はよかったなぁ。
といってもこの映画、スタローンよりも、カート・ラッセルの方がはるかに魅力的なのはどうしてなんでしょう?
スタローンのための映画。のはずだよね?

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2009/12/17 21:52 】 | 2009映画 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画184『ワールド・オブ・ライズ』
ワールド・オブ・ライズ 特別版 [DVD]ワールド・オブ・ライズ 特別版 [DVD]
(2009/11/18)
レオナルド・ディカプリオラッセル・クロウ

商品詳細を見る

【評価】
☆☆☆
【感想】
え、これ、リドリー・スコットが撮ったの!?
そういう意味で驚いた。
ていうか、トニーのほうじゃね?と疑ってもみた。
そういう映画です。
わかりやすー!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2009/12/15 08:03 】 | 2009映画 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画183『ミーア・キャット』
ミーアキャット スペシャル・エディション [DVD]ミーアキャット スペシャル・エディション [DVD]
(2009/05/15)
ポール・ニューマン三谷幸喜

商品詳細を見る

【評価】
☆☆☆☆
【感想】
なんすか、この三谷幸喜って?
ポールと並べてほしくない人物なんですけど。
この映画、内容よりも、ポール・ニューマンのナレーションに感動。
あの間のとりかたは、達人。いやむしろ鉄人。(なんとこっちゃ?)
かれのNを聞いてるだけで、鳥肌がたちました。
これが実質的に、彼の遺作となったわけだけど、それが三谷幸喜と並ぶんですか?
ハァ~。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2009/12/15 07:59 】 | 2009映画 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。